{メ}Nikon/COOLPIX 4100

Nikon
この記事は約4分で読めます。
P7244898
デジカメレビュー
ニコン

COOLPIX 4100

久々のCOOLPIX
それなりに売れているはずなのに、
中古市場では意外と多くないような気がします。


P7244898

COOLPIX。
クーピーなんて愛称がありましたが、
いつの間にやら廃れてしまったのです。
COOLPIX自体をメインで使用していたのはP5100が最後でございましたが、
妙にどんくさいところが結構好きなのです。

ということで、
Nikon COOLPIX 4100は、
2004年07月に発売された320万画素のデジタルカメラです。
当時の販売価格は34,650円前後です。
購入価格は1050円

スペック

・1/2.5インチのCCDセンサーを搭載
(原色フィルター)
・有効画素数400万画素
・映像エンジンは記載なし
・液晶は1.6インチ アモルファスシリコンTFT液晶(8万ドット)
・オートフォーカスはコントラスト検出方式
・レンズは35mm換算37-05mmの3倍ズームレンズ
・ズームニッコールレンズを搭載
・F値はF2.8-4.9
・最短撮影距離は4cm
・ISO感度は50-200相当
・メディアはSDカードです。
(最大2GBまで認識しました)
・駆動は単三電池2本を使用します。
・動画撮影機能は640×480/QuickTime形式/音声記録あり
・手ぶれ補正なし

・デザイン・メカ・インターフェイス

P7244898

この当時のCOOLPIX伝統のコロコロしたスタイルでございます。
今の水準からすると逆に小さく感じられますが、
デザインからコンパクトに見せる努力をしている感じですね。
ほのかにニコンの一眼レフっぽい雰囲気を残しつつ、
クールピクスとはこんなデザイン!
というインパクトを持っています。

ただ、このデザインの後期であるため、
だいぶ洗練されているとも言えますし、
ボタン類がデザインを圧迫している印象も受けることが出来ます。
液晶が大きなデジカメが増えつつあったこの時代。
デザイン的に液晶を大きくすることが難しくなっているというのをひしひしと感じますね。

ボタン配置等、
ごちゃごちゃとした印象をうけますが、
握ってみるとなかなか人間工学的な感じでございます。
非常に扱いやすいですね。

そして、単三電池モデルでありながら軽量で、
厚ぼったさを感じさせないのも流石です。

P7244900 P7244901

背面はこんな感じ

P7244902 P7244903 P7244904 P7244905

ニコン伝統のUSB端子

P7244906 P7244907

パカッ
SDカードスロットはうれしいセパレートタイプ

P7244908 P7244909

インドネシア製

P7244910

パカッ!
近代的な証拠、
2本の単三電池駆動

P7244911 P7244912

結構コンパクトです

P7244913 P7244914 P7244915 P7244916 P7244917 P7244918

モードダイヤルは既にキツキツ

P7244919


・機能・仕様

以前のモデルよりも改善されているとはいえ、
だいぶ起動やAF周りに至るまでもっさりです。

液晶はもともと小さいのですが、
不鮮明で、何故か小さく見えるのです。
屋外での視認性もあまりよくはないですね。

UI周りも簡単設計になっていますので、
取っ付き易いといえばやすいですが、
最低限の設定しか出来ません。
まぁ、これはこれでいいのかもしれませんけどね。

セットアップで割りと細かい設定まで出来る分、
撮影設定はもう少し充実させて欲しかったと思いますね。

あと、露出補正が結構面倒くさいパターンでもあります。

レンズの起動音がものすごくうるさく、
若干もっさり気味なのを除けば、
動作時のレスポンスはものすごく早く、快適です。
そして、メニューもグラフィカルで進化を感じますね。

従来の三洋のUIを踏襲しつつ、
見やすくなっております。
そして、左右キーで露出補正がワンタッチで出来るのも嬉しいところです。
液晶自体はちょっと荒いですが、
外でも割りと見やすいです。

電池の持ちも悪く無いですし、
普段使いにはまだまだ使用できるカメラだと思います。

なお、設定保持用のコンデンサーが消耗しているため、
電池を抜くとすべてリセットされてしまう仕様になっています。
お約束ですね。

P7244920 P7244922 P7244923 P7244924 P7244925 P7244926 P7244927 P7244928 P7244929 P7244930 P7244931 P7244932 P7244933 P7244934 P7244935 P7244936 P7244937 P7244938 P7244939 P7244940 P7244941 P7244942 P7244943 P7244944
E4100

・画質・撮影
●AF・画質
AFは割りともっさりで、
精度もたまに怪しいことがありますね。ピクチャーコントロールが付いているため、
vividにすると割りと鮮やか目にでます。
もっとも、この当時のデジカメなので割りと鮮やか目なのが多いですが。
それでいて、
記憶色に近い感じですので、
個人的には好みです。
割りと画質に関しては悪くないのですが、
レンズに関しては、周辺光量落ちや収差が見られます。
逆光時のフレアもそれなりに出ますが、
こんなもんだと思いますね。
画質に関しては現在でも通用するレベルなので、
お散歩カメラにはいいのではないでしょうか?
暗所はすごく弱いですがね
DSCN0709 DSCN0710 DSCN0720 DSCN0724 DSCN0732 DSCN0742 DSCN0743 DSCN0751 DSCN0755

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました