{長レ}Panasonic/LUMIX DMC-CM1/第二章:SIMカードを選ぶ

この記事は約3分で読めます。
長期レビュー
パナソニック

LUMIX DMC-CM1

-第二章:SIMカードを選ぶ-

せっかくのスマートフォンですもの。
SIMカードを挿さなければなりません。


<<序章
第一章-第三章>

最近、格安シムというかMVMOがだいぶ一般的になってきました。
こちらのLUMIXもシムフリー端末。
手持ちのソフトバンクSIMを挿してもいいのですが、
キャリアメールが使えなくなってしまうという欠点があるので、
SIMフリーにすることにしたのでございます。

 

■SIMを選ぶ。

P3132476

まず、この機種とSIMカードについて把握していること。
まず、形状はMicroSIMでございます。
そして対応している通信方式メーカーの仕様ページをご覧いただくとして、
要はau系の通信網は利用できないということでございます。

そのことを踏まえ、
SIMカードを慎重に選ぶことにします。
なお、自分が求めるSIMカードとしては

・LTE回線が使用可能であること
・LTE回線の通信料制限は2GB程度で
・お値段が1500円以内

というところでございます。
現在のソフトバンク回線は7GBまで使用できるプランですが、
実際、動画は見ないですし1日の殆どはお仕事中なので、
月の通信料はヘタすると数百メガに満たない事もあります。
でも、ごくたまに旅行に行ってテザリングしたりするときに便利だなーということで。
大いに越したことはないですけどね。

そして、音声通話は検討しましたが、
ソフトバンク回線をガラケーに戻して会社からの連絡を受けるだけの端末に集約するので、
スマートフォンとして使用できなくてもいいやーなんて思いながら。
・・・あれ? 当初の計画と違う・・・

 

■ということで、選んでみた

P1000092

ヨドバシカメラオリジナル
ワイヤレスゲート+LTE
\1,380-プラン

最近話題のSIMカードでございます。
価格はお安く、
それでいて4GBも使えるという、中々太っ腹。
更に、ワイヤレスゲートということで、
全国のワイヤレスゲートのWi-Fiスポットに接続できるというものでございます。
ショップブランドのSIMカードのなかでも中々良さそうじゃないですか。

はてさて、どんなかんじでしょうか。

P1000093 P1000095

中に入っているのは普通にドコモSIM

Screenshot_2015-03-13-14-34-27

SIMカードを挿してみた。
お、ドコモで認識されてる。

Screenshot_2015-03-13-14-42-19

説明に従って設定をしていきます。
まず、ネットワークからアクセスポイントを登録してあげます。

Screenshot_2015-03-13-14-39-00

そして、スタートページを打ち込んで・・・

Screenshot_2015-03-13-14-52-11

この画面が出るまでかなり苦戦しました。
文字を打ち間違えたり、
アクセスポイントを適用した後選択してなかったりとケアレスミスです。

 

Screenshot_2015-03-13-14-53-24

回線速度がかなり遅く、
入力してもオフラインになったりと、
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。

 

Screenshot_2015-03-13-15-00-08

ということで、どうにか設定は完了、
しかし、回線速度が猛烈に遅い。
これは、ひょっとして地雷だったか?
・・・と思ったら、再起動したら普通に安定した通信が出来るようになりました。
通信速度が猛烈に遅い。
という評判のようですが、
少なくとも自分の環境では非常にサクサクでございます。
今まで使用していたソフトバンク回線よりも数倍早いです。
これで、どうにかスマートフォンとして機能することになりました。


コメント