サラネ>ツクール2000/グランドソード(ポータルサイト)

グランドソードツクール
この記事は約7分で読めます。

サラネ21周年特別企画

グランドソード
ゲームアツマール配信記念

クリックするとゲームアツマールに飛びます。

20周年記念で冒険者の試練というゲームを配信いたしましたが、
その20年前に公開したグランドソードというゲームを、
何の気の迷いかゲームアツマールにて公開致しました。
正直、クソゲー中のクソゲーでございますのでやる価値はさほどないですが、
物好きな方はプレイしてもいいかもしれません。
RPGツクール2000作品がブラウザで遊べるって凄い時代ですね。


この記事はかなりの「シラネーヨ」を含みます。
従来のサラネでは文章量を極限まで短くしておりますが、
長文だった頃よくご指摘を受けていたからでございます。
昔で言うところの「痛い」内容です。

いきなりここに飛んできた方へ

このサイトはさらもでが運営しているインターネットゴミ屋敷、sara-netでございます。
ゲームの情報よりかは写真や食品、自販機なんかも取り扱っているなんでもありのサイトです。
このゲームの事も出てくるツクール遍歴、ついては人生を振り返りつつ書いた下記一連の記事をご参照ください。

ツクール
「ツクール」の記事一覧です。

何故今頃グランドソードなのか。

何故制作後20年後の黒歴史。
グランドソードを公開するに至ったのか。
・・・といっても、
公開したのは執筆時よりもずっと前の2021年6月23日。
一応自分の公式サイトであるサラネでは一切触れずに来たわけですが、
特に深い理由はありません。

とはいえ、サラネを開設してから21年。
グランドソードは20年ということで、
当然、グランドソードを公開した時にはサラネは存在し、
この場で大いに叩かれたという記憶があります。
深い理由はない。という答えを最初に書いてしまったので、
まず、サラネ内でグランドソードについて書いた記事をまとめてみることにします(なんでだよ)

とりあえず、記事化して最初に書いたグランドソードの記事。
それが、上記の「ニコニコ動画の皆様へ」でございます。
随分大げさなタイトルだなと思いましたが、
2007年当時、既に黒歴史化していたグランドソードの動画が突然ニコニコ動画にアップされた事により急遽記事を書いたのでございます。
公開当初はとんでもなく叩かれたグランドソードでございますが、
このときは熟成され、何故か愛されるクソゲーとして評価されたのでございます。

グランドソードを公開した時のツイートで、
「散々叩かれた」と書いたときに、
「叩かれたという感じはなかったけど」的な事をツイートしている方がいらっしゃいましたが、
2001年と2007年の2回のグランドソードの盛り上がり方はかなり異なっていたのでございますね。

冒険者の試練の公開時に書いた、
グランドソードについての回想記でございます。
製作当時の状況と、
ニコニコ動画にアップされた時の事を書いております。
自分自身、黒歴史で消したい過去であったグランドソードが、
ニコニコ動画にて取り扱って頂いた事により、
いつの間にやら大きな存在となってしまい、
そしていつしか自分の代表作になってしまった。
ということをここ何年かで自分自身が受け入れる事が出来たのでございます。
公開当時13歳だった自分も、34歳でございます。はぁ。

で、なんで今更グランドソードなんだよ

そんなグランドソードですが、
上記ニコニコ動画の皆様への記事では、
グランドソード自体の盛り上がりに押され、公開しております。
ただ当時はまだ古傷が痛む状態だったので、
大々的な配布ではなく、欲しい人はメールで送ってねという回りくどい事をしております。
当時は暇な大学生だったということもあり、
400〜500人の方にダウンロードリンクと御礼のメールを送った記憶がありますが、
それだったら普通に配布すればよかったのに。と今になって思います。

そういえば、書いていて思い出しましたが、
当時、自分がグランドソードの作者だと全く知らない知人3人ほどから、
グランドソードの動画を勧められた事があります。
それだけ、グランドソードが大きな存在になっていた時期があったんですな。

何故今になって公開したのか。
ではなく、何故それを辞めたのかを先にお話させて頂きますと、
以下の記事のような経緯がありました。

グランドソードで使用していた、
花嫁の冠というサンプルゲームの素材が、
規約変更により使えなくなったという事が理由でございます。
グランドソードを黒歴史としていた自分にとっては、
既にグランドソードのデータを開く事すらおぞましいことであり、
当時、プレイして頂いた方にはお分かりの通り、
割とがっつり花嫁の冠の素材に依存していたグランドソードは
素材の置き換えをされぬまま、再び眠りにつくこととなったのでございます。

で、なんで今更グランドソードなの??

そろそろこの何にも話が進まない記事をお読みの奇特な方もお気づきではありませんか?
特に深い理由がないことに。
それ故に、サラネにグランドソードの記事を作らぬままこんなに時間が経過した事に。

さて、いい加減本題に戻らなければなりませんね。
深い理由がないとはいえ、
こうやってグランドソードを公開したわけですから・・・。

まず、ゲームアツマールにて、
RPGツクール2000作品が投稿可能になったという衝撃的なニュースを知ります。

ゲーム投稿コミュニティ“ゲームアツマール”に『RPGツクール2000/2003』作品が投稿可能に。投稿ゲームはPC・スマホで遊べる | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
ドワンゴ ニコニコ事業本部は、ゲーム投稿コミュニティサービス“ゲームアツマール”にて、“RPGツクール2000/2003”機能の提供を開始。これを記念して、“ニコニコ自作ゲームフェス2021”にて新たに、Amazonギフト券5万円分がもらえる“ツクール2000/2003賞”を設置した。

ツクール2000自体、サポートが終了した事が記憶に新しく、
そんなツクール2000がこういう展開になるなんて全く予想外でございました。
ゲームアツマール自体、ニコニコ動画のサービスであり、
グランドソードは上記の通り、初期のニコニコ動画で取り上げて頂いた縁があります。
グランドソードを世に広めて頂いた恩返し。というのもおこがましいですが。
そろそろ重い腰をあげるときが来たな。
と思ったのですが、ツクール2000は実家に置きっぱなし。
ということで、ツクール待ちな状態だったのですが、
ダウンロード版のツクール2000が激安だったので購入し、
そのままの熱量で素材の置き換え作業をして公開に至ったのでございます。

さりげなく、
クレジットが2021年ということで、
ちょっと示唆していたのでございます。
公開数時間前。

後書き

グランドソード自体、
黒歴史としていた自分の過去をえぐる象徴的なものだったので、
実はニコニコ動画のグランドソードの動画自体、閲覧していなかったりします。
そんなグランドソードを十何年ぶり。下手したら20年ぶりぐらいに起動し、
プレイしながら素材を置き換えていくという作業をしておりました。
結論として、
こんなの、動画を見るならまだしも、
プレイするものではないな。と客観的に思ったのですが、
フタを開けてみれば、意外と楽しんで頂けたようでなによりです。
もう、グランドソードの事なんてすっかり忘れ去れているものだと思っておりました。
本当に、ありがたいことでございまして、
プレイして頂いた全ての皆様に感謝しております。


まだ、ツクールやってるよ!

後書きじゃなかったのかよ。
しばらくツクールから離れていた時期はありましたが、
グランドソード以降、細々とツクールを何作か完成させ、公開しております。
そして、今もいつ完成するかも、そもそも完成するかも分かりませんが、
こうして、なんとなく作っております。
前述の通り、私も34歳とだいぶおっさんでございますので、
グランドソードの時代のような感性で作る事は出来ませんが、
あくまで余計な事はせず、
あくまでツクールの機能内で製作をしております。
(だって、難しいこと分からないから)
一応、ゲームアツマールに限定公開しておりますので、
もしテストプレイをしたいという方がいらっしゃればお気軽にお申し付けください。
そもそも、完成するか分からないゲームですしね。


執筆日:2021/08/18

コメント

タイトルとURLをコピーしました