{メ}PowerShot S20

この記事は約5分で読めます。
P1020347.JPG
Canon PowerShot S20
以前紹介したS30とは似ても似つかない薄らでかさ。
どちらかと言うとA50な筐体ですね

Canon PowerShot S20は、2000年3月に発売された334万画素のデジタルカメラです。
購入価格は1050円。
当時の価格は99,800円前後です。
だいぶお高いようですが、
当時としてはこんなもんだったようです

・カタログスペック

1/1.8型の334万画素CCDで補色フィルター。
レンズは2倍ズームで、F2.9-4.0の37-64mmと、
当時のパワーショット系ではよくある2倍ズームですね。
補色系というところは残念でもありますが、
画素ピッチに関しては現在から見るとかなり贅沢ですね。
当時は、画素ピッチが狭くなったということで結構叩かれたそうですけれどw

あと、レンズは非球面レンズ3枚とだいぶ贅沢な仕様です。

液晶は1.8型の低温ポリシリコンTFT液晶
マクロは12cm、メディアはコンパクトフラッシュ(TypeII対応)、駆動はリチウム電池(2CR5)及び、専用充電池(NB-5H)と、
A50とあんまり変わらないですね。
マクロが実用的な距離になったりはしますが、
2CR5がつかえるという点については個人的なメリットではあります。

機能としては、
連写やセルフタイマー、パノラマ合成機能にRAW撮影機能や、
シーンモードの先駆け的なイメージモードを搭載していたりと、
なかなか面白い機能がついております。

・購入時の状態
付属品:本体のみ
状態 :良好
機能 :良好
台数 :1台

・デザイン・メカ・インターフェイス
P1020348.JPG
P1020349.JPG
P1020350.JPG
P1020351.JPG
P1020352.JPG
P1020353.JPG
P1020354.JPG
P1020355.JPG
P1020356.JPG
P1020357.JPG
P1020358.JPG
P1020359.JPG
P1020360.JPG

なんという厚ぼったさ。
A50を流用したかのようなこの大きさは正直、不格好以外の何者でもないですね。
その代わり金属筐体ボディの高級感はすごく、
持った感じも悪くありません。
大きいのでホールド感も悪く無いですが、大きさの割りには軽いです。

側面スロットにはボタン電池の着脱があったり、
上部はA50などとあんまり変わりませんが、
背面はだいぶ趣が違いますね。
特に、十字キーがついている点は素晴らしい。
といいいますのも、その後暫くはIXYにもPowershotにも十字キーがついてないわけで、
やはりコマンド選択に関しては十字キーにかなうものはありません。

とはいえ、なんかボタン配置が変ですけどねw
ボタン類は押し心地のいいキーと悪いキーがあり、
特にメニュー,セットキーは悪い方ですね。

電池室の蓋については、
かつてのAシリーズと比べてだいぶ改善されました。
まず、ロックを外してから開くまでは同じですが、
再び閉めるとちゃんとロックが掛かるようになりました。
今まではかからなかったので電源が入らず焦りましたw

ただ、2CR5を差し込むとだいぶゆるゆるになりますね。
仕方が無いところですが。

あと、光学ファインダーはあまり見やすくはないです。
・機能・仕様
起動は4秒程度と遅めですね、
レンズの駆動音はちょっとうるさめですが、
レンズの動きはそこまで遅くありません。
起動と同時に液晶が点灯し、
外でも見やすいという点においてはなかなかいいと思います。

メニュー(UI)に関しては、
まだ洗練されていないような気配ではありますが、
それでもA50と比べればだいぶマシになりましたね。
操作性については、
メニューキーとセットキーの位置的に結構使い辛いところがあります。
とはいえ、一度設定をしてしまえばまずいじることはないですし、
必要な機能についてはボタンが独立しているので使い勝手的には悪く無いですね。

ただし、画像の記録時間が長かったりと、
少し待たされる事もあります。

そして、非常に電池を食うようで、
新品の2CR5を入れて撮影をしても、
30枚たたずにバッテリーが切れてしまいます。
結構高い電池だけにちょっと残念ですね。
最も液晶を食うのは当然液晶のようで、
撮影時など、電力を使う場面ではぶつぶつとノイズが出てきます。

・画質・撮影
●AF・挙動
AFは遅いですが、割りと正確です。
AiAFではないのが残念ですね。

●画質
A50と同じく、
どうもマゼンタが強くクセのある画像を吐き出します。
彩度が低いというかなんというかですが、
補色フィルタらしい発色でもあります。
ただし、画質に関しては悪くはないですね。
このクセを楽しめるようになれればいいかなーと思います。

画像
「拡大・元データ表示は無圧縮です」
4421630119_3dcf9e4769.jpg
拡大・元データ

4422397986_fb9ff2b7a8.jpg
拡大・元データ

4421629941_0fe8231de6.jpg
拡大・元データ
マクロテスト。
発色はともかく、描画はいいですね

4421629581_94bdc392da.jpg
拡大・元データ
ポートレートマクロ

その他の写真はこちらにございます。

評価
評価基準は私、さらもでの主観と個人的な思い入れで決定しております。
よって、上記内容と共に全くアテにならないこと請け合いで御座います。
画質などに関しては画素数に関係なく、「現在でも通用するか」を基準に採点しております。
(10段階、100点満点)
デザイン :06/10:見た目・質感・安っぽさは減点
仕様 :06/10:マクロ、画素数、レンズ、液晶など
機能 :07/10:必須機能や便利、面白い機能
挙動 :04/10:起動の速さ、動作の速さ等のレスポンス
使いやすさ :03/10:主に操作性
AF・露出精度 :04/10:AFは正確か、
画質 :05/10:文字通り
輝き度 :09/10:ありきたりではなく、尖った何かがあるか
価値 :5/10:レア度、今でも買う価値はあるか等
お気に入り度 :5/10:今後も使い続けたいかなど
合計:54/100
サラネ式デジカメ採点システムテーブルa ver1.00

Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント

  1. さらもでさん、こんにちは。

    腰大変そうですね。自分も50過ぎたじじいなので腰自体も痛みも多少あります。
    前立腺肥大(前立腺炎)のも影響してるんだとは思いますが・・・

    とにかく年をとると体自体の不具合はおおくなってきますね。お互い気をつけましょう。

    話を戻して、このカメラ2台ほど所有してます。今時分のブログでやってる不遇のカメラシリーズ
    第二弾の機種にでもしようかな?

    このカメラ電池持ち最悪ですよね。最初リチウムイオン電池が無くて2CR5入れたんですが
    スグに亡くなるu<。)

  2. さらもで より:

    こんにちは、さらもででございます。

    腰はもう、運命だと思って諦めてます。
    後は手術でもして早く治します。
    前立腺肥大、大変ですね。

    S20、不遇というか、
    そもそもいいところが何もないぐらいの機種ですからねw
    それをあえて楽しむ所に古いデジカメをいじる醍醐味があるにはありますが。

    電池持ちは異常に悪いですねw
    それも今の時代にはない愛おしい所だと思います